Nagasaki Hata Making Workshop @ MONO JAPAN

IMG_5138IMG_5126 IMG_5127 IMG_5130 IMG_5131 IMG_5134  IMG_5137IMG_5173

Last weekend we went to MONO JAPAN, a big event about Japanese craft and design at the Lloyd hotel in Amsterdam. Even in Japan it is quite rare to see so many delicate and sophisticated products at the same time. I really enjoyed myself looking at beautiful ceramics, papers and more.

There was also a workshop for kids where you could make a Nagasaki-Hata (kite) with Washi paper. Of course our boys joined! Interestingly the Nagasaki Hata only consists out of the three colors red, blue and white. It is thought that the kite colors were inspired by the tricolor flag of the Netherlands at the time the kites were introduced. The workshop instructor introduced some traditional motifs like the sun, dragon eyes and Japanese rice cakes. But at the workshop the boys could make whatever they liked. Our boys enjoyed to cut and paste the beautiful Japanese papers and were trying out the kite immediately.

Looking forward again to next year!

先週アムステルダムのロイドホテルで、日本の工芸品やデザインプロダクトを扱う展示・即売会 MONO JAPANが開催されました。

新しさと古さがうまく調和された個性的な空間のなかで、日本の洗練されたプロダクトがうまくプレゼンテーションされた素敵なイベントでした。

子供が参加できるワークショップもありました。ナガサキリンネさんによる長崎の凧(ハタ)をつくるワークショップです。

まず、赤、青、白のくっきりした色と、シンプルで大胆なデザインに目を奪われました。

なんと、この長崎のハタ(ナガサキでは凧をハタと言うそうです)は、オランダ人の従者としてきていたインドネシア人たちが伝えたと言われているそうです。どうりで色やデザインがオランダらしいわけです。

オランダから長崎に伝わり、そして、またこのアムステルダムへきてくれた長崎ハタ。深い縁を感じます。私自身、長崎の凧のことを全くしらなかったので、資料を見せていただいてさらにふむふむ。ライデン国立民族学博物館に所蔵されているという、長崎の凧あげの様子を描いた川原慶賀氏の絵も素敵でした。

話がそれましたが、ワークショップは、ひし形のハタに、赤、青色に染められた和紙を好きなようにはっていく、というものでした。伝統的な柄の例えとして、赤い円一つは朝日をあらわし、二つの円は、龍の目、三つの円は団子をあらわす、などがあると教わりましたが、今回は、伝統柄にとらわれず、自由に好きな柄をつくってください、とのこと。

さっそく、次男は、ざくざく素早く切って、はって、あっというまに完成。自分でつくった凧ですぐさま遊んでいました。長男は、「鬼」のマスクのようなものが作りたいと言い、念入りに、顔のデザインをしていました。とってもかっこよい凧のできあがりです。

作って楽しく、また知って楽しい、そんなワークショップでした。

日本の伝統、そして今を知る、大人にとっても子供にとっても素敵なMONO JAPAN、また来年も、ぜひ開催してほしいものです。

追記:家の前で、子供達が凧をあげていたら、近所の人から「どこの凧?とっても綺麗ね!」と言われました。オランダでよく見るプラスチックでできた大きな凧に比べたらとても目立つ長崎凧。息子たちは「日本の凧を自分でつくった」と自慢していました。凧自体をつくったわけではないんだけれど。。。:)

MONO JAPAN  – Japanese Craft & Design
http://www.monojapan.nl

ナガサキリンネ
http://nagasakirinne.com

 

text and images by Soona

*上記の絵:川原慶賀 筆 「凧(ハタ)揚げ図」(ライデン国立民族学博物館蔵)



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *